人気ブログランキング |

林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
more...
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
窮屈な会場になってしまい..
by sumus2013 at 09:01
おつかれさまでした。開店..
by 牛津 at 17:38
ユーモアを翻訳するとユー..
by sumus2013 at 10:23
拙著、ご紹介いただきあり..
by manrayist at 08:40
どこかで見た覚えがあった..
by sumus2018 at 20:05
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


アピエ訪問

f0307792_17432400.jpg

京都大原のアピエさんを訪ねた。知人の彫刻家が近くにアトリエを構えている。そこを見せてもらえるというので、この機会にと足をのばした。と言っても車なら数分の距離。アピエさんでコーヒーとケーキ(本日のスペシャルは萩原朔太郎の鉱石ケーキでした!)をいただく。民家をリニューアルして、すっきりと渋く、それでいて艶やかに仕上げられた店舗にまず感心する。小物も過不足なく生かされている。

アピエのバックナンバーも揃っているし、自由に読めるライブラリーの本たちも店主の好みを写し出しているようで気持ちがいい。庭や土蔵も手入れされてうまく利用しておられる

f0307792_17434400.jpg

f0307792_17435413.jpg

f0307792_17440112.jpg
f0307792_17440924.jpg
f0307792_17441536.jpg

もし近所だったら、繰り返し訪れたい場所である。

APIED アピエ

by sumus2013 | 2019-04-28 19:54 | 文筆=林哲夫 | Comments(2)
Commented by nobukoueda at 2019-05-01 12:30
1枚1枚の写真が美しいです。
こんな素敵なところだったと再認識される写真でした。また是非ともです。
Commented by sumus2013 at 2019-05-01 16:30
ゆったりと過ごせた1日でした。ご案内有難うございました。また、お邪魔したいです。
<< 耕 マン・レイ ワールド >>