林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
そうなんですか! 初代は..
by sumus2013 at 21:05
平成になって、鹿児島では..
by swallow-dale at 20:45
彙文堂さん、今も営業され..
by sumus2013 at 07:58
しばらく忘れていた『江南..
by swallow-dale at 23:42
『江南春』はいいですねえ..
by sumus2013 at 11:27
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ビクトリア州立図書館

f0307792_19555341.jpg

『JCB THE PREMIUM』昨年十一月号(ジェーシービー、二〇一八年一一月一日)、海外特集「西欧の面影を訪ねて 美しきメルボルン」より、ビクトリア州立図書館(State Library Victoria)。

《1856年に完成したオーストラリア最古の公立図書館で、書籍だけで200万冊以上、絵画や写真などを含めると500万点以上ものコレクションを誇っている。だれでも気軽に利用でき、毎日5000人以上が訪れるという。いくつもの読書室のなかでも圧巻なのがラトローブ読書室。ドーム天井の広々とした空間で、これを見るために訪れる人も多い。》(取材・文/日下智幸)

f0307792_19555643.jpg

今年も折に触れ、本棚のある風景を紹介していきたいと思う。

by sumus2013 | 2019-01-04 20:07 | コレクション | Comments(0)
<< 淡窓詩話 珍しき >>