人気ブログランキング |

林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
素晴らしい、というか、そ..
by sumus2013 at 08:24
「そこからさらに進むと、..
by 小林一郎 at 23:58
ゆったりと過ごせた1日で..
by sumus2013 at 16:30
1枚1枚の写真が美しいで..
by nobukoueda at 12:30
なるほど、染しと関係させ..
by sumus2013 at 08:25
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


林哲夫作品展 父の仕事場

f0307792_08581060.jpg
f0307792_08580786.jpg

ギャラリー島田
http://gallery-shimada.com



本日(19日)無事終了しました。ご来場、お買い上げ、ご支援くださった皆様に御礼申し上げます。父の道具が非常に好評だったため、図録を作ることにしました。道具の写真を撮っただけで、まだ何も手をつけていませんが、具体的になりましたら、告知させていただきます。

本年もあっという間にカウントダウンの時期になってしまいました。そう言えば、恒例の「今年の古本」をまだ発表していませんでした。近日中に・・・今年はそんなに凄い本はなかったような、ちょっと反省してみます。

今年の古本2017

by sumus2013 | 2018-12-19 20:55 | 画家=林哲夫 | Comments(2)
Commented by 大島なえ at 2018-12-05 21:19 x
林さん、個展のおハガキありがとうございます。
今度は行きたいと思っています。
メルアドがパソコン壊れた時に消えてしまいわからず
この場でお知らせしますが、今月十一日にヒロヤス還暦を祝う
会を元町西口の、ひろかつ(JRA東)で七時小宴をします。
姫路に普段籠ってるので機会かもと思います忘年会兼です。
 よければ顔を出してみてくださいね。
Commented by sumus2013 at 2018-12-07 09:03
還暦ですか! 福岡さん。そう言えば、昨日、島田へ搬入していたとき、平野さんに会いました。相変わらずのにこやかな感じで、元気そうでした。
<< 今年の古本2018 コーヒーカップの耳 >>