人気ブログランキング |

林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
YouTubeで虎ノ門ニ..
by 奈良 at 10:52
有難うございます。これ以..
by sumus2013 at 08:03
自分のサイトに片寄せたも..
by 中嶋康博 at 22:59
和漢洋がごちゃまぜになっ..
by sumus2013 at 11:04
期待してます。 例..
by swallow-dale at 10:10
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


レッテル便り

f0307792_16030692.jpg
f0307792_16030042.jpg
f0307792_16030307.jpg

レッテル便りを頂戴したので紹介しておく。

《久し振りに訪れた平野書店(上のラベルは古いですけれど)店の半分が通販用の棚になっていて進入不可。致し方ありません。》

《[篠原書店]六角橋は一回行ったことがありますが、この店は・・・。》

《今年になって閉店してしまった八勝堂、と思っていたら、一本南の立教そばの夏目書房も閉店とのこと。「古ツア」さんHPを見て、そうだと気付かされましたが、池袋西口の古書店は、すべてなくなります。二十年ほど前には、六軒ほどあった筈なのですが。》

f0307792_16151494.jpg
『古書店地図帖全国版』(圖書新聞、一九七三年五月一〇日二刷)より「豊島区」。たしかに立教大学周辺に古書店が集まっていた。

by sumus2013 | 2018-10-28 16:24 | 古書日録 | Comments(2)
Commented by 某氏です。 at 2018-10-29 06:10 x
駅の西口というにははちょっと距離がありますが、「ますく堂」さんがありますね。「池袋西口公園古本まつり」も開催されてきています。がんばってほしいものです。
Commented by sumus2013 at 2018-10-29 07:56
京都も新旧の入れ替わりがはっきりしてきました。古本屋は不滅です!
<< ザボンとブンタン Book Arts of Ky... >>