林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
還暦ですか! 福岡さん。..
by sumus2013 at 09:03
林さん、個展のおハガキあ..
by 大島なえ at 21:19
有難うございます。これは..
by sumus2013 at 08:17
城陽市歴史民俗資料館で「..
by 神保町のオタ at 21:43
昔のビニールカバーによく..
by sumus2013 at 16:50
「名のみ知る詩人で、・・..
by 某氏です。 at 07:33
後篇なので異なって当然で..
by sumus2013 at 17:35
岩田さま イチョウにアサ..
by sumus2013 at 16:27
koganemaru さ..
by sumus2013 at 16:26
ご教示有難うございます。..
by sumus2013 at 16:25
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


明治の書店票

f0307792_16381217.jpg

大日本レトロ図版研Q所より明治時代の書店票の画像を頂戴したので紹介しておく。珍品ぞろい。まずは育英舎編輯所編『高等小學明治讀本巻八』(阪上半七、明治二十九年十一月十七日発行、訂正再版)の扉に貼付されている和歌山市の宮井宗兵衛本店・支店。う〜む、《厘毛引なしすべて現金》という文言が凄い。検索してみると宮井平安堂は宮井新聞舗として健在であった。

f0307792_16381885.jpg




次は京都の若林春和堂。大槻修二『改正日本地誌要略巻之一』(柳原喜兵衛他、明治十九年五月三十一日出版納本)の奥付頁に貼られている。若林春和堂については平澤一『書物航游』(新泉社、一九九〇年)に詳しい。

f0307792_17204604.jpg

f0307792_17204923.jpg



こちらは青木輔清『小學博物指教』(同盟舎、明治十四年初夏)。扉に貼付されているが、書店票ではなく、検印紙であろうか。飾り文字は「蔵書記」、菱形のマークは同盟舎の「同」のようだ。

関場武「明治期の辞書・字典--青木輔清の著作の中から」

f0307792_17264771.jpg


f0307792_17264590.jpg




もうひとつ大槻文彦『言海』(大槻文彦、明治二十九年八月十日第十版)に貼られている一枚、これもやはり検印紙?

 ことばのうみ
 ウリダシテガタ
 すりだし
 の
 かぶぬし
 おほつきふみひこ

 印[たひらのふみひこ]

f0307792_19432296.jpg

f0307792_19432606.jpg


面白い。こういうのをたくさん集めて図録を作ってみたいものだなあ・・・

[PR]
by sumus2013 | 2018-09-19 20:00 | 古書日録 | Comments(0)
<< ひゐき HEROIN >>