林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
そうなんですか! 初代は..
by sumus2013 at 21:05
平成になって、鹿児島では..
by swallow-dale at 20:45
彙文堂さん、今も営業され..
by sumus2013 at 07:58
しばらく忘れていた『江南..
by swallow-dale at 23:42
『江南春』はいいですねえ..
by sumus2013 at 11:27
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


春の古書大即売会2018

f0307792_20224012.jpg

京都勧業館みやこめっせへ。午前十時ちょうどに到着。長蛇の列。ただし、並んでいた人によれば、昨年よりは少し短めの長さだったとか。みなさんが無事入場するまで、ロビー脇で待機。最後尾からゆるゆる入場。あちらこちらひいきの店をのぞきつつ、顔見知りの誰彼と立ち話。

ちょっといいな、と思うもの多し。されど決め切れず、ぐずぐず手ぶらで会場を周回。紙物の箱をあさっていると、新宿・武蔵野館のパンフが数点あった。なかで気に入ったデザインの一点を購入して、本日は終了。『MUSASHINO WEEKLY』(武蔵野館、一九二八年十二月三一日)。二つ折二枚八頁ながらモダン・テイストに参った。

f0307792_20224871.jpg
f0307792_20225318.jpg

来週はいよいよ村山知義作「勇ましき主婦」(新劇協会出演)が上演されるという宣伝。
勇ましき主婦役は花柳はるみ(日本映画女優第一号)。

I氏、H氏とみやこめっせを出てある蕎麦屋にて昼食、あれこれ雑談。その後、I氏と平安神宮東側の岡崎通りに面したブックス・ヘリングへ。島岡海豹写真展が二階で開催中。女性のスナップばかりを集めたいい展示である。


f0307792_20424042.jpg
f0307792_20422671.jpg

by sumus2013 | 2018-05-01 20:48 | 古書日録 | Comments(0)
<< 惜めども 『戀愛譚』出版記念展 >>