人気ブログランキング |

林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
素晴らしい、というか、そ..
by sumus2013 at 08:24
「そこからさらに進むと、..
by 小林一郎 at 23:58
ゆったりと過ごせた1日で..
by sumus2013 at 16:30
1枚1枚の写真が美しいで..
by nobukoueda at 12:30
なるほど、染しと関係させ..
by sumus2013 at 08:25
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


BOOK5 今年の収穫

f0307792_20502154.png


BOOK5 19号 特集:年末恒例アンケート 今年の収穫

アンケートに参加させてもらった。他の人がどんな本や本以外の事柄を挙げているのか、じつに面白く読んだ。本日、善行堂で話し込んでいるときに偶然にも神保町のオタさんと世田谷ピンポンズ君が(それぞれ別に)店に入って来た。善行堂主人も含めアンケート回答者が四人現れたというのも奇遇だ。京都で、神保町と世田谷ですぞ!

f0307792_20573281.jpg

善行堂から白川通りを下ってHERRINGさんへ。ちょうど開店していたときだった。定休日はなしと聞いて驚く。開店時間は一応午前十一時からだが、ブックオフやギャラリー巡りをするときには午後から開くという。水明洞なき後、この混沌とした古書店ぶりは実に頼もしい。いい本もある。欲を言えば、店頭の百円、二百円のコーナーにもっと力を入れてくれれば有難い。

2013-12-22 PHOTO PARTYと、Herring乱入。


by sumus2013 | 2015-12-09 21:08 | 文筆=林哲夫 | Comments(0)
<< 極狭私的見聞録2015 Librairie Zenkodo >>