人気ブログランキング |

林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
more...
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
素晴らしい、というか、そ..
by sumus2013 at 08:24
「そこからさらに進むと、..
by 小林一郎 at 23:58
ゆったりと過ごせた1日で..
by sumus2013 at 16:30
1枚1枚の写真が美しいで..
by nobukoueda at 12:30
なるほど、染しと関係させ..
by sumus2013 at 08:25
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


PANIC by TOPOR

f0307792_20045619.jpg


パリで購入した古本についてはほとんど書いてこなかったが、今日は一冊披露したい。相変わらずローラン・トポールへの興味は続いている。この本は事前にフランスの古本サイトを検索して、パリ市内のどこの古本屋も出品していないことを確認していた。ところが、サンシュルピスの古本市会場にてポツンと机の上に置かれているのを発見。ありがたや、ありがたや、と買わせてもらったもの。

f0307792_20045430.jpg


ご覧のように英語版である。なんと、シティ・ライツ・ブックス発行。一九六五年。タテは文庫本くらいの158mm。小振りなデッサン集。トポールの漫画に言葉はいらない。

シティ・ライツについては山内功一郎氏によるレポートをかつて daily-sumusで引用させていただいたし、『spin』5号でも執筆していただいた。興味ある方は参照されたし。

シティライツ書店
http://sumus.exblog.jp/9494841/

CITY LIGHTS BOOKSELLERS AND PUBLISHERS
http://www.citylights.com/book/?GCOI=87286100400810

店主ファーリンゲッティさん、95歳。まだまだお元気そうだ。

f0307792_20044878.jpg


f0307792_20044683.jpg


f0307792_20044427.jpg


f0307792_20044287.jpg


ギャグはギャグでも諧謔と残虐! 歯のシリーズは怖いですねえ〜(淀川長治の声色で……と言っても読者の多数の方には分らない時代になった?)。


ローラン・トポールのパリ

トポール2冊

「lui」の料理

善行堂にトポールがありましたよ


by sumus2013 | 2014-07-19 20:39 | 古書日録 | Comments(2)
Commented at 2014-07-25 17:25 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sumus2013 at 2014-07-25 20:29
承知いたしました。
<< 五代目大橋宗桂将棋図式 蜷川譲さん死去 >>