林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
黒木書店の最後を見届けた..
by sumus2013 at 19:50
「ほんの手帖」51号のご..
by 大島なえ at 19:10
毎週通ってますので(笑)..
by sumus2013 at 17:34
前の持ち主の方から画像の..
by sumus2013 at 17:31
誰の手に渡ったのだろうか..
by 唐澤平吉 at 12:49
御教示ありがとうございます。
by sumus2013 at 17:37
淀野の色紙が出品されてい..
by 牛津 at 03:59
草書はやはり難しいです。..
by sumus2013 at 21:04
読み下しありがとうござい..
by epokhe at 12:16
明けましておめでとうござ..
by sumus2013 at 20:08
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


彷書月刊1990

f0307792_19221413.jpg


1989年12月25日発行
第6巻第1号(通巻第52号)

〈巻頭エッセイ〉
芸術と反芸術の間 青山光二

特集 浅草ロック
踊れターキー走れロッパ オベラ・アチャラカ・木馬よ回れ

浅草六区の変遷 松本和也
浅草オベラの盛衰 雑喉潤
ターキー大いに語るーー水の江瀧子さんに聞く
喜劇のモダニスト・古川緑波ーー笑いの王国と浅草 関井光男
根岸興行部の功績 吉村平吉
フランス座のコメディアンたち 吉田稔
今、ロックは 枝川公一
浅草六区の戦前・戦後[地図]

受贈書
一人一冊探求書

〈書架より〉
郷愁の起源 三浦雅士
幻の一枚を求めて3 中村忠生

〈連載19〉
清水安三との再会 遺稿『豊平川』より 松本恵子

〈連載2〉
聞き書き古本屋の個人史 本郷・木内書店 木内民夫
インタヴュアー/若原隆和

〈古書店から〉
商売と表現ー花と鍵をめぐって 田村治芳 

古書即売会情報
編集後記 H

題字・北川太一 表紙・カット 渡辺逸郎

編集人 田村治芳
編集部 内堀弘・高川ナギサ
発行人 堀切利高
発行所 株式会社 弘隆社
〒101東京都千代田区猿楽町1-2-4-302
印刷所 三協美術印刷株式会社

全国古書店目録
BOOKS宝島/いほり文庫/古書小田島文庫/明文書店/文学書店/全国ふるほん行脚素顔社/中村書店/祥書房/それから書房/永楽屋/松雲書店/狩野書店/書肆風狂/古本あじさい屋/未来書房/玄学書房/舒文堂河島書店/国府書店/天野屋書店/ロマン書房本店/古書肆かすが堂/風通信社/古書森屋/古書蟻屋/ジャニス/あけぼの社/

広告
有精堂『古本用語事典』他/沙羅書房『蝦夷地図抄』/第2回西友土浦店大古書市/第2号「崎陽通信」共同目録 なずな古書店/弘隆社 彷書月刊合本完成/第37回新宿京王百貨店 賀春京王大古書市/




f0307792_19492110.jpg

1990年1月25日発行
第6巻第2号(通巻第53号)

〈巻頭エッセイ〉
読書について 青山光二

特集 満州の詩人
故郷の父よ、
父の遺産は黄塵に汚れた日の丸の旗ばかりだ(城小碓)

大連詩書倶楽部主人 島田幸二
満州在住の頃 小杉茂樹
本の行方 本家勇
思い出すままに 江頭正子
逸見猶吉の渡満前後 菊地康雄
『蝋人形』からの出発 坂井信夫
古川賢一郎のこと 山田かん
「満系作家」の運命 岡田英樹
詩誌『満州詩人』に触れて 西原和海
満州詩人会会員住所録

〈書架より〉
近代の思い上り 三浦雅士
久保栄と雑誌の編集1 井上理恵

〈資料〉
月報『世界大思想全集附録』目次

〈連載20〉
北京への旅 遺稿『豊平川』より 松本恵子

〈連載3〉
聞き書き古本屋の個人史 本郷・木内書店 木内民夫
インタヴュアー/若原隆和

〈古書店から〉
最後の説教 内堀弘

古書即売会情報
編集後記 西原和海

題字・北川太一 表紙・カット 渡辺逸郎

編集人 田村治芳
編集部 内堀弘・高川ナギサ
発行人 堀切利高
発行所 株式会社 弘隆社
〒101東京都千代田区猿楽町1-2-4-302
印刷所 三協美術印刷株式会社

全国古書店目録
古本亜本屋/大将書店/百間書店/書肆ひぐらし/志文堂/喫煙室/天草書店/岡本書店/森山書店/文高書店/三松書店/鯨書房/古書空閑文庫[くがぶんこ]/日之出書房/一栄書店/あき書房/古書車(ごしょぐるま)/中山書店/未来書房/古雅書店/梅豆羅[めずら]通信/あい書林/崎陽書店/古書森屋/あけぼの社/なないろ文庫ふしぎ堂/山猫屋/石神井書林/

広告
日本図書センター『近代日本文藝讀本』/第7回西武八尾店大古本まつり/愛書交換会・蚤の市/出版ニュース社『出版広告の歴史』/凱風社『事典映画の図書』/




f0307792_20181170.jpg

1990年2月25日発行
第6巻第3号(通巻第54号)

〈巻頭エッセイ〉
名前違い 青山光二

特集 オキナワン・レヴュー
沖縄国に来てみれば/でいごの花のさかりかな

『詩之家』の周辺ーー沖縄出身の詩人たち 仲程昌徳
一通の書簡ーー火野葦平と比嘉春潮をむすぶもの 上間常道
「何もないことの」の発見ーーふたつの伝統 渡名喜明
沖縄戦下の情報戦 玉木真哲
沖縄に来た画家たちーー近代沖縄美術史ノート 新城栄徳
コザ、青春の風景ーー海辺と丘と繁華街と 崎山多美
オキナワン・ロック 高良倉吉
琉球の稀覯本ーーベテルハイム聖書のこと 武石和実
沖縄関係出版物 宮城剛助
〈BOOKS・OKINAWA〉
『青い目が見た「大琉球」』編者ラブ・オーシュリ/上原正稔 武石和実
『事典版おきなわキーワードコラムブック』まぶい組編 新城和博

一人一冊探求書

西ドイツの現状 I 「日本学」とはなにか ウォルフガング・シャモニ

〈連載21〉
セトルメント愛隣館 遺稿『豊平川』より 松本恵子

〈連載4〉
聞き書き古本屋の個人史 本郷・木内書店 木内民夫
インタヴュアー/若原隆和

〈古書店から〉
久保栄と雑誌の編集2 井上理恵
本離れ 黒木正男

受贈書
古書即売会情報
編集後記 武石

題字・北川太一 表紙・カット 渡辺逸郎

編集人 田村治芳
編集部 内堀弘・高川ナギサ
発行人 堀切利高
発行所 株式会社 弘隆社
〒101東京都千代田区猿楽町1-2-4-302
印刷所 三協美術印刷株式会社

全国古書店目録
志鳳書店/ブックス文泉/古本亭/古書小田島文庫/しん理書房/中村書店/ぼーん書房/天草書店/カバラ書店/ふるほん屋人人[じんじん]堂/永楽屋/西田書店/書肆風狂/古本あじさい屋/若松書房/すかぶら書店/未来書房/田中書店/玄学書房/奎書店/デラシネ書房/塩山書店/緑林書店/ロマン書房本店/古書森屋/あけぼの社/風通信社/映通社/

広告
海風社『南島叢書』/新泉社 出久根達郎『古書法楽』他/『七色物語』2 なないろ文庫ふしぎ堂/『さっぽろ古書の街通信』第11号 文教堂書店/彷書月刊合本他 弘隆社/岩波書店『古典籍総合目録』/




f0307792_20451947.jpg


1990年3月25日発行
第6巻第4号(通巻第55号)

〈巻頭エッセイ〉
心の引っ越し 中島らも

特集 楽しい古本屋
値が安いのでよく売れる/よく売れるから高く買う

楽しい古本屋を求めて 出久根達郎氏に聞く
古本ミステリ第一作の思い出 紀田順一郎
ものがたり・手紙 実践古本自主講座編 内堀弘
『六時閉店』について 松村久
ネコマンマ商会「彷書月刊」に現わる
 提供・はかたパピルスの会内ネコマンマ商会
古書展へ誘う黒い馬と猫 岡野万理子

〈書架より〉
夕陽限りなく好し 降幡賢一

西ドイツの現状 II 「日本学」 ウォルフガング・シャモニ

〈連載22〉
黄塵万丈 松本恵子

〈連載5〉
聞き書き古本屋の個人史 本郷・木内書店 木内民夫
インタヴュアー/若原隆和

〈T0WN〉
SAPPORO 北海道は肥えた土壌!? M
WASEDA 本離れの中の「青空祭」 Y
OSAKA 大阪古書即売会事情 K
OKINAWA 大量のガラクタをかかえて R・T

〈GENRE〉
ART 志功贋作事件と古書価 N
CINEMA 映画古書のバイブル登場 山
CATALOG もくろく拝見します S&M
YOSHO 「何某へ。愛を込めて」洋書署名本 K
POETRY 春山行夫の「明るい人生相談」 宙
ZEPPAN 棒のごときものーー絶版文庫 S
CLASSIC 海外オークションに日本の古典籍 H
MISIMA 初版本ブームは再来するか? O

久保栄と雑誌の編集3 井上理恵

古書即売会情報
編集後記 田

題字・北川太一 表紙・カット 渡辺逸郎

編集人 田村治芳
編集部 内堀弘・高川ナギサ
発行人 堀切利高
発行所 株式会社 弘隆社
〒101東京都千代田区猿楽町1-2-4-302
印刷所 三協美術印刷株式会社

全国古書店目録
ケルン書房/石狩書房/百間書店/古書小田島文庫/文学書店/天草書店/栄豊書店古書部/加賀書店/小林書店/三松書店/鯨書房/赤井文庫/古書空閑文庫[くがぶんこ]/瑞弘書店/日之出書房/狩野書店/一栄書店/あき書房/中山書店/すかぶら書店/古雅書店/舒文堂河島書店/国府書店/ロマン書房本店/あけぼの社/石神井書林/山猫屋/易専門 八起[ヤオキ]書房/

広告
八木書店 反町茂雄『紙魚の昔がたり』他/東京創元社 創元ミステリ/『さっぽろ古書の街通信』第11号 文教堂書店/第26回サンプラザ古本まつり 辰書房/「崎陽通信」共同目録第3号 なずな古書店/日本図書センター 平山洋『大西祝とその時代』他/図書新聞/出版ニュース社『出版広告の歴史』/




f0307792_20331540.jpg

1990年4月25日発行
第6巻第5号(通巻第56号)

〈巻頭エッセイ〉
「本」は滅びるか 中島らも

特集 大正モダニズム・ブック・レヴュウ
一九二〇年代TOKIOを掠める40冊

〈都市〉
『伯林』片山狐村 1914 博文館 /石阪幹将
『新版大東京案内』今和次郎編 1929 中央公論社 /成田龍一
『震災日誌』染川藍川 1981 日本評論社 /成田龍一
『東京市』中西悟堂 1922 抒情詩社 /石阪幹将
『詩集市民の歌へる』東京市編 1924 帝都復興叢書刊行会 /成田龍一
『鮫人』谷崎潤一郎 1926 改造社 /石阪幹将
『カフエー考現学』村島帰之 1931 日日書房 /関井光男
『蓄音機読本』上司小剣 1936 文学界出版部 /関井光男
地下鉄 '20年代TOKIO 再現余話 カフェ /木村威夫

〈加速する文明〉
『文明の没落』室伏高信 1923 批評社 /関井光男
『文明ハ何處ヘ行ク』土田杏村 1930 千倉書房 /関井光男
『冬彦集』寺田寅彦 1923 岩波書店 /和田耕作
雑誌『科学知識』1921年8月創刊 科学知識普及会 /和田耕作
雑誌『文化生活』1921年6月創刊 文化生活研究会 /山本有紀乃
『有田音松説話集』1925 有田音松出版会 /堀切利高

〈新しいロマン〉
『槐太の歌へる』村山槐多 1920 アルス /木股知
『富永太郎詩集』1927 家蔵版 /和田博文
『夜の露臺』竹久夢二 1916 千章堂 /木股知
『古賀春江画集』1931 第一書房 /木股知史

〈宣言とデカダンの潮流〉
雑誌『虚無思想』1926年4月創刊 虚無思想社 /神谷忠孝
『神原泰宣言』1921年1月 /神谷忠孝
『平戸廉吉詩集』 /神谷忠孝
『死刑宣告』萩原恭次郎 1925 長隆舎書店 /神谷忠孝
『ダダイスト新吉の唄』高橋新吉 1923 中央美術社 /神谷忠孝

〈二十世紀への転回〉
雑誌『青騎士』1922年9月創刊 青騎士発行所 /和田博文
雑誌『ゲエ・ギムギガム・プルルル・ギムゲム』1924年6月創刊 エポック社 /和田博文
『蠅』横光利一 1924『日輪』所収 春陽堂 /和田博文
『都会の憂鬱』佐藤春夫 1923 新潮社 /和田博文
『人間病患者』遠地輝武 1929 聖樹詩人協会 /関井光男
『一千一秒物語』稲垣足穂 1923 金星堂 /石阪幹将

〈芸術の諸相〉
『アンナ・パブロワ』二見孝平訳編 1922 アルス /関井光男
写真雑誌『光画』1932年創刊 /和田博文
雑誌『錯覚』1925年6月創刊 錯覚社 /中山信行
雑誌『漫談』1930年3月創刊 漫談社 /中山信行
『素顔のハリウツド』上山草人 1930 実業之日本社 /中山信行

〈過渡期の諸相〉
『引かれものの唄』神近市子 1917 法木書店 /山本有紀乃
『山峨女史 家族制限法批判』初版 1922 自費出版 /堀切利高
『蒼ざめたる馬』ロープシン 青野季吉訳 1919 冬夏社 /大和田茂
『日本脱出記』大杉栄 1923 アルス /大和田茂
雑誌『原始』1925年1月創刊 原始社 /大和田茂
雑誌『三越』1911年3月創刊 三越呉服店 /山本有紀乃

西ドイツの現状 III 「日本学」の弱点を強みへ ウォルフガング・シャモニ

〈連載23〉
松本泰の死 松本恵子

〈連載6〉
聞き書き古本屋の個人史 本郷・木内書店 木内民夫
インタヴュアー/若原隆和

〈T0WN〉
SAPPORO 北方資料とその価格 M
WASEDA 夢のまた夢 Y
OSAKA 関西へお越し下さい K
OKINAWA 失われた写本の発掘 R・T

〈GENRE〉
ART 美術館がライバル N
CINEMA まだまだ安い!? 映画の本 山
CATALOG さようなら渋沢竜彦ブーム U&A
YOSHO 洋書収集の愉しみーー旅行案内書 川
POETRY 本当は誰からも知られていない 宙
ZEPPAN 竹林に思う——文庫の歴史 S
CLASSIC 後世のための漢籍収集のすすめ H
SHOHAN 戦後文学の記録 O

〈書架より〉
我は蹈まれたる石なり 降幡賢一

古書即売会情報
編集後記 内

題字・北川太一 表紙・カット 渡辺逸郎

編集人 田村治芳
編集部 内堀弘・高川ナギサ
発行人 堀切利高
発行所 株式会社 弘隆社
〒101東京都千代田区猿楽町1-2-4-302
印刷所 三協美術印刷株式会社

全国古書店目録
志鳳堂書店/ブックス文泉/夢書房/秀峰志文/冒険王書房/書肆ひぐらし/近代書房/中村書店/天草書店/千代田書店/伏見屋書店/永楽屋/アンデパンダン書店/書肆風狂/古書車[ごしょぐるま]/古本あじさい屋/すかぶら書店/玄学書房/あい書林/なずな古書店/天野屋書店/塩山書店/易専門 八起[ヤオキ]書房/古書肆かすが堂/あけぼの社/ワット・美術部/りりぱっと文庫/

広告
第2回古書まつり さいか屋川崎/舒文堂河島書店 『肥後を中心とした近世書画と書籍展』/あじさいブックス古書目録 古本・あじさい屋/黒崎書店 古書目録発行 第13号、第14号/彷書月刊合本 弘隆社/不二出版『科学と文芸』他/



[PR]
by sumus2013 | 2018-01-11 19:48 | 彷書月刊総目次 | Comments(0)
<< 村上友晴展 人口の原理 >>