林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
そうですか、同期でしたか..
by sumus2013 at 20:05
なんだか縁でつながってま..
by 大島なえ at 19:31
渋沢敬三は渋沢栄一という..
by sumus2013 at 19:02
昔は四十歳の人がこうい..
by arz2bee at 17:37
まさにおっしゃる通りと思..
by sumus2013 at 19:39
斜め読みのつもりが、グイ..
by sumus2013 at 17:16
不遇なりに、すべきことを..
by 中嶋康博 at 17:13
林さん、いつもありがとう..
by おかざきたけし at 09:22
唐澤様はじめみなさまのお..
by sumus2013 at 13:58
おめでとうございます。 ..
by 唐澤平吉 at 10:34
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


宮本常一コレクションガイド

f0307792_20244300.jpg
カバー


宮本常一コレクションガイド
編  宮本常一記念館(周防大島文化交流センター)
発行 みずのわ出版(地方小出版流通センター・JRC扱)
印刷 (株)山田写真製版所
製本 (株)渋谷文泉閣
装幀 林哲夫
プリンティングディレクション 黒田典孝(山田写真製版所)
B5判並製79頁カバー装 図版約100点 ISBN978-4-86426-031-2 C0039
定価1,620円(本体1,500円+税)2017年8月1日発行
ご予約はメエルでお願いします。送料無料、振替用紙同梱でお送りします(振替手数料はご負担願います)→ mizunowa@osk2.3web.ne.jp
目次
1 蔵書資料 膨大な著作、そして旅を支えた蔵書と読書
2 文書資料 庶民の発見、ノートと原稿用紙に綴った民衆の記録
3 民具資料 暮らしの工夫と変遷を伝えるモノ語り
4 写真資料 カメラレンズの向こう側
5 宮本常一略年譜

f0307792_20244537.jpg
表紙


昨日届いているはずが、ちょっとした手違いで本日の配達になった。本日八月一日は宮本常一の誕生日である(生誕110年)。明治四十年(一九〇七)、山口県周防大島で生まれた。それは言うまでもなく、みずのわ出版の現在の所在地であり父祖の土地である。また小生は武蔵野美術大学時代に宮本常一の最後期の授業を受けた(これについてはあらためて記すつもり)。歿年は昭和五十六(一九八一)、一月三十日、自宅近くの府中病院にて。享年七十三。

[PR]
by sumus2013 | 2017-08-01 20:46 | 装幀=林哲夫 | Comments(0)
<< 旅する巨人 ジャンヌ・モロー誄 >>