林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
そうですか、同期でしたか..
by sumus2013 at 20:05
なんだか縁でつながってま..
by 大島なえ at 19:31
渋沢敬三は渋沢栄一という..
by sumus2013 at 19:02
昔は四十歳の人がこうい..
by arz2bee at 17:37
まさにおっしゃる通りと思..
by sumus2013 at 19:39
斜め読みのつもりが、グイ..
by sumus2013 at 17:16
不遇なりに、すべきことを..
by 中嶋康博 at 17:13
林さん、いつもありがとう..
by おかざきたけし at 09:22
唐澤様はじめみなさまのお..
by sumus2013 at 13:58
おめでとうございます。 ..
by 唐澤平吉 at 10:34
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


石塚友二書簡

f0307792_20192588.jpg


田舎の整理中に見つけて取り出して戻った。石塚友二の吉田達弥宛書簡。消印は昭和三十五年十一月十日。鶴俳句会の二百字詰原稿用紙にペン書き三枚。内容は献本に対する返礼である。

御高著「赤い帆前船」ありがたく拝受致しました。厚く御礼申上げます。
御作は「文学草紙」で愛読致して居りました。立派な御本となつたことを実に嬉しく存じます。

『赤い帆前船』は一九六〇年、雄文社刊行。『文学草紙』(文学草紙社→新文化)は昭和二十二年創刊で現在も継続されているようだ(洲之内徹も寄稿したことがある)。

このところ私小説は評論家の攻撃の的となつて文学市場を追はれた観がありますが、然し浅見淵氏等少数の具眼者も居られることではあり必ずしも悲観する必要はないやうに思ひます。どうぞ本当の意味の文学の為に此上益御精進下さる様祈つて止みません。それには「文学草紙」といふ大人達の集りに属される御環境もあることですし多少大袈裟ないひ方をするならば文学の神様はあなたの御精進に決して背を向けは致しますまい。流行小説には倦きたといふ読者も居ります。
 青森県の八戸に短い旅をして昨八日に帰宅致しました。御礼の遅れましたのは其為と御許し願つて取急ぎの御挨拶と致します。
   十一月九日  石塚友二

礼状というものはこういう風に書きたいもの。もらった方も嬉しいだろう。私小説を文学の神様は見離さない……石塚友二ならではの名言である。


f0307792_20192807.jpg

石塚友二『方寸虚実』

[PR]
by sumus2013 | 2017-05-07 20:59 | 古書日録 | Comments(0)
<< 書画珍本雑誌社 天気図と天気予報 >>