林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
かつては家族で前泊して、..
by 牛津 at 18:11
そうですか、同期でしたか..
by sumus2013 at 20:05
なんだか縁でつながってま..
by 大島なえ at 19:31
渋沢敬三は渋沢栄一という..
by sumus2013 at 19:02
昔は四十歳の人がこうい..
by arz2bee at 17:37
まさにおっしゃる通りと思..
by sumus2013 at 19:39
斜め読みのつもりが、グイ..
by sumus2013 at 17:16
不遇なりに、すべきことを..
by 中嶋康博 at 17:13
林さん、いつもありがとう..
by おかざきたけし at 09:22
唐澤様はじめみなさまのお..
by sumus2013 at 13:58
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


東山の萩みて

f0307792_19503806.jpg

時節向きの短冊を。須川信行作。いつだったか忘れるくらい前にヤフオクにて。これまでに短冊をネット買いしたのは二点だけ。これは東山の萩という題だけのことで最低価格に入れておいたら他に誰もビットしなかったため自動的に落ちたのだが、送料が短冊の値段の何倍もかかってしまった。


  東山の萩ミて
  かへるさ
  鴨川の月をミて

  秋はきのつゆにのこしてかへりしを
  月はやとれりかものかはなミ


「秋萩の露に残して帰りしを月は宿れり賀茂の川波」。東山にわざわざ見に行くような萩の名所があったかなあ……。なんとなくではあるが、萩は萩でも、という気がしないでもない。



須川信行(1839-1917)についてはウィキ「須川信行」参照。近江高島郡の生まれ。医業から歌道へと転じた。短冊は数多く書き残しているようである。

高島市立図書館. “ものしり百科 - 先人たち - 須川信行”

e-短冊ドットコム 須川信行

[PR]
by sumus2013 | 2016-09-03 20:15 | 雲遅空想美術館 | Comments(0)
<< 柳居子徒然を読んだ エロスの人 >>