林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
それは是非! 変った人だ..
by sumus2013 at 19:51
きだみのるについて、宮崎..
by k,imamura at 16:21
お待ちしております。福あ..
by sumus2013 at 07:47
 終わり頃に伺えるチャン..
by arz2bee at 23:42
女子美人脈、歴史が長いだ..
by sumus2013 at 17:28
大橋鎭子さんの母親、久子..
by 唐澤平吉 at 15:09
お嬢さんも独立されたです..
by sumus2013 at 19:41
かつては家族で前泊して、..
by 牛津 at 18:11
そうですか、同期でしたか..
by sumus2013 at 20:05
なんだか縁でつながってま..
by 大島なえ at 19:31
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ディラン・トマス詩集

f0307792_20371917.jpg


Dylan Tomas『Collected Poems 1934-1952』(An Aldine Paperback, J.M. DENT & SONS, 1972)。ディラン・トマス詩集。ディラン・トマスといってもボブ・ディランがその芸名(現在はボブ・ディランに改名)のディランをそこから取った詩人だというくらいの認識しかなった。

たまたま均一棚でこのペーパーバックを見つけて絶対読まないだろうなと思いつつ頁を繰っていると次に掲げる形象詩が目に付いた。これは買うしかないでしょう。時代的にはコンクリート・ポエトリー(具体詩)に先んじており具体詩とは呼べないのだろうが、その系統に属するものである。具体詩については以前簡単にまとめておいた。

カリグラム

f0307792_20371770.jpg


f0307792_20371560.jpg


f0307792_20371313.jpg


f0307792_20371054.jpg


f0307792_20370873.jpg


f0307792_20370586.jpg


f0307792_20370140.jpg

スキャンしただけではあまりにイージーなのでこの「VISION AND PRAYER」をボツボツと読んでみた。すぐに連想したのはもちろんボブ・ディランなどではなくU2のアルバム「The Joshua Tree」の歌詞。まさに"With or Without You" という感じじゃないかな。


[PR]
by sumus2013 | 2016-03-01 20:40 | 古書日録 | Comments(0)
<< 法令マニュアル 孤島の鬼 >>