林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
こちらこそ有り難うござい..
by sumus2013 at 15:05
林哲夫さま 掲載ありがと..
by 遠藤勁 at 14:23
> 岡崎武志さん ほん..
by sumus2013 at 20:17
あれえ、和室は気づきませ..
by 岡崎武志 at 14:50
なるほど。さすが。思いも..
by sumus2013 at 08:06
それは是非! 変った人だ..
by sumus2013 at 19:51
きだみのるについて、宮崎..
by k,imamura at 16:21
お待ちしております。福あ..
by sumus2013 at 07:47
 終わり頃に伺えるチャン..
by arz2bee at 23:42
女子美人脈、歴史が長いだ..
by sumus2013 at 17:28
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


神田讃歌

f0307792_19331594.jpg


谷川俊太郎『日々の地図』(集英社、一九八三年三月二〇日三刷、装幀=菊地信義、カバー・本文写真=谷川俊太郎)より「神田讃歌」の前半(初出『朝日新聞』一九八一年三月)。


 その街で靴を買ったことがあって
 その靴でサン・フランシスコの坂を上った
 その街で栗の菓子を食べたことがあって
 その香りが秋のくるたびによみがえる

 ただ一冊の書物をもとめて
 長い午後を夕暮へと歩む街
 行き交う無数のひとびとの暮らしを
 一行の真理とひきかえにしようと夢見る街

 その街で弁護士志望の娘と会って
 その娘はいつのまにか詩を書き始めていた
 その街で無精ひげをはやした編集者と話して
 その男の名は伝説になった

 産声に始まって念仏に終る声の流れ
 白い畠に黒い種子を播く活字の列
 私たちの豊かな言葉の春夏秋冬が
 この街の季節をつくっている



[PR]
by sumus2013 | 2016-02-27 19:43 | 古書日録 | Comments(0)
<< 梅さくと 戦後障害者福祉における「相談支... >>