林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
ご冥福をお祈りいたしたい..
by sumus2013 at 10:13
そうですか、志賀さんがお..
by akaru at 08:47
ご盛会をお祈りしています..
by sumus2013 at 21:53
林先生。『型染展』の案内..
by k-turezure at 21:27
9月の京都、楽しみにして..
by H at 23:01
九月には京都で個展の予定..
by sumus2013 at 21:21
1992年の「林哲夫作品..
by H at 20:45
有り難うございます。25..
by sumus2013 at 19:13
早速のコメントありがとう..
by H at 09:42
そうなんですか、感慨無量..
by sumus2013 at 08:54
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


古本屋オタベ

f0307792_19475006.jpg

古本屋がえらぶ気ままにオールタイムベストテン』(恵文社一乗寺店、二〇一五年一二月二五日)。

執筆店:あうん堂、えほんやるすばんばんするかいしゃ、オヨヨ書林、カライモブックス、口笛文庫、古書音羽館、古書コンコ堂、古書善行堂、古書玉椿、古書モダン・クラシック、固有の鼻歌、colombo(コロンボ)、シマウマ書房、石神井書林、書肆砂の書、書肆中松、東塔堂、にわとり文庫、パビリオンブックス、book cafe 火星の庭、ポラン書房、蟲文庫、ロスパペロテス、ワイルドバンチ

さすがに個性派古本屋店主がそろっているだけあってひとひねりの効いたベストテンを楽しめる。なかでは固有の鼻歌・村田氏が選んでいる「「関西の古本屋の書いた本」ベストテン」はシブすぎ! 涸沢さん(編集工房ノアの、この方は古本屋ではないですが)の詩集からはじまって麻生信之『日の駆けり』(私家版)で締めるというもの凄さ。後者は街の草さんの詩集である。


[PR]
by sumus2013 | 2015-12-27 19:56 | おすすめ本棚 | Comments(0)
<< 美葉会絵葉書 イギリス風殺人事件の愉しみ方 >>