林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
それは惜しいことを。貴重..
by sumus2013 at 08:07
先日、宮崎翁にお会いした..
by kinji今村 at 22:15
よかったです!
by sumus2013 at 07:58
小生も一度お伺いしようと..
by sumus2013 at 08:00
街の草さんにはちょっとご..
by akaru at 22:48
そうでしたか、本当に早い..
by Iwata at 18:18
2008年に亡くなられて..
by sumus2013 at 14:51
水雀忌でしたか。 忘却..
by Iwata at 12:23
それは楽しみです!
by sumus2013 at 08:06
書評の中に書いてくださっ..
by kinji今村 at 08:05
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


チヒョルト

f0307792_18511476.jpg

ヤン・チヒョルト展を紹介した短い記事にアクセスが集中している。いわずもがな、オリンピックのシンボルマーク問題で取り上げられているからであろう。

ヤン・チヒョルト展

上が図録の表紙。このデザインはチヒョルトではなく白井敬尚形成事務所。たしかに初案にそっくりである。ただし小生はパクリについてはさほど悪だとは思わない。人間は模倣する生き物である。遺伝子そのものがコピーから成り立っているわけだから模倣を否定することは存在を否定することであろう。オリジナリティというのがそもそも幻想ではないのか? とは言え、もっとひねれよというのが正直なところ(ひねった結果も良くなかったらしいけど)。



[PR]
by sumus2013 | 2015-08-31 19:11 | 古書日録 | Comments(2)
Commented by miti-tati at 2015-09-02 01:30 x
世の中騒然としていて、何が起こったのかよく分かりませんが。。。(新聞もテレビも長らくやめていますので。)
このチヒョルト展目録の表紙そのものが白井某の独創でもなんでもなくチヒョルトが1927年にミュンヘンの映画ポスターに使った(ケーニッヒ・ハーレクイン)ロゴ意匠そのままのパクリですよね。90年も前。いかに、チヒョルトが偉大なレタリング、タイポグフィーの意匠家だったかが分かります。(janのjはチヒョルトのtの逆向き。)
Commented by sumus2013 at 2015-09-02 08:02
これはチヒョルト展の図録ですからパクリではなくなぞらえととらえてもいいと思いますが。この書体の見本帳もありますね。いずれにせよ独創はまず在り得ないように思うのです。
<< 畠中光享・林哲夫作品展 ホーニヒベルガー博士の秘密 >>