林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
有り難うございます! B..
by sumus2013 at 08:01
はじめまして。いつも楽し..
by ao at 19:14
当時は何も知りませんでし..
by sumus2013 at 17:39
そうでしたか、森原さんと..
by 岩田和彦 at 08:52
今後の刊行も大いに期待し..
by sumus2013 at 20:46
林様 ご紹介いただき、有..
by manrayist at 19:58
imamuraさま、何か..
by sumus2013 at 12:10
charaさま、なんと、..
by sumus2013 at 12:02
そのようなつながりがお有..
by k.imamura at 23:12
直違橋を〈すじかいばし〉..
by chara050505 at 18:05
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


正則英語一万便2

f0307792_19580245.jpg

『正則英語壹萬便』のまずは「緒言」を読んでみよう。面白いのは左開きに縦書きのため左の行から右へ右へと文章が進んで行くこと。あまり類書を知らないなと思ったが、探してみるとやや似た例をかつて一冊紹介していた。

『独文階梯』(独逸語学雑誌社)


f0307792_19464786.jpg


《今ヤ万国交通ノ道日ニ進ミ内地雑居ノ期モ月ニ近ニ在リトス故ニ先見ノ士民ハ夙ク爰ニ着目シ地球上最モ広ク通シ行ハルゝ英語ヲ修ムル者日ニ多ヲ加フ而シテ其学術ヲ修ムルニ緊要欠ク可カラザルモノハ字典ナリ故今日英和字典ノ世上ニ流布スル者亦多シ然レドモ彼ノ英和字典ハ日本語ニテ英語ヲ見出スコト能ハズ之ニ対シテ緊要ナルモノハ即和英字典ナリ》

f0307792_19470917.jpg

《今般此書ヲ編纂スルニ当リ大ニ其面目ヲ改メ英和字典ノ如クイロハノ順ニ従ヒ且ツ数引トナスヲ以テ開巻一目求ムル処ロノ字ヲ引出サシムルコト彼ノ時間を徒費シ業務を妨碍スルモノト大ニ異ナル処ナリ又別ニ字音ヲ付シ漢語等ニハ傍訓ヲ施シ之ヲ解釈スルヲ以テ此書ハ啻ニ英語ヲ引出スノ字典ナルノミナラズ雅俗節用トモナリ亦漢語字引トモ為スノ便アリ其他初学必用ノ件ヲ録シ商人必用ノ記号等ヲモ録シ以テ世ニ公ニス聊カ初学者商人等ニ益アラバ彼此国家ノ大幸ナリ》

《広ク現今必用ノ言語殆ド一万ヲ蒐集セリ》

f0307792_19471611.jpg

続いて Move という単語を例に挙げて語形変化によって語彙を増やすことができると説いている。そして発音については発音図を参照せよと言い、また《詳細ナルコトヲ知ラント欲セバ青木出版渡邉訳正則英語独案内ヲ看ルベシ》としている。

f0307792_19472112.jpg

f0307792_19475508.jpg


和英辞典は英和辞典に較べると発展がやや遅れたようだ。それでも有名なヘボンの『和英語林集成』を筆頭として様々な和英(日英)字典が刊行されてきた。以下、明治二十年代までの和英字典を明治学院の「主要辞書目録」からざっと拾ってみた。

明治十八〜二十年に相次いで出版されている。理由は断定できないが、年表を繰ってみると十八年一月には第一回官約ハワイ移民が出発している。明治二十七年まで二万九千人以上の日本人が労働移民条約に基づいてハワイに渡ったそうだ。また十九年にチャリネの曲馬団がやって来たり、英船ノルマント号が紀州沖で沈没したりといった話題で世間は賑わった。一高でのシェークスピア輪読会(十九年十月)に傍聴者三百名があったという。英語熱が高まっていたことは間違いないだろう。

天保元
英和・和英語彙
W.H.MEDHURST(メドハースト)

慶応3
和英語林集成
J.C.HEPBURN(ヘボン)
J.C.HEPBURN

慶応4/明治元
和英通韻以呂波便覧 
土佐海援隊

和英對語號令詞  
Alexander Wilson(英人アレキ)
岡田屋嘉七・河内屋吉兵衛

明治6
和譯英語聯珠
K.S. ASOME(岸田吟香)
耕文書舘

明治6
稟准和訳英辞書
天野芳次郎蔵版

明治7
和英単語篇初編
伊東経児郎
梅村伊兵衛

明治14
和英語林集成 上海版
J.C.HEPBURN
SHANGHAI & HONGKONG:KELLY & WALSH. YOKOHAMA:KELLY & CO. LONDON:TRU(UE)BNER & CO. NEW YORK:M.D.F.RANDOLPH & CO.

明治18
伊呂波字引和英節用全
森貞次郎・遠藤進正同譯
東京春陽書楼蔵版(和田篤太郎)

英和和英字彙大全
纂譯:市川義夫,校訂:嶋田三郎,校字:河原英吉
如雲閣蔵版(市川義夫)

明治19
改正増補 和英英和語林集成
J.C.HEPBURN
TOKYO:Z.P.MARUYA & CO.,LIMITED(丸善商社書店). YOKOHAMA: KELLY & WALSH, LIMITED. NEW YORK:STEIGER & CO. LONDON:TRU(EU)BNER & CO.

明治20
雑居必用和英いろは字典
樋口文次郎
赤志忠七(日本大坂赤志書店)

英和和英袖珍字典
市川義夫纂編、高橋五郎校訂
馨齋蔵(発行者大西正雄、発行所忠愛社書店橘磯吉)

挿画袖珍新訳和英辞書
編譯者 箸尾寅之助
青木嵩山堂

和英袖珍字彙
高橋五郎
十字屋蔵 (岩藤錠太郎)

明治24
和英袖珍新字彙
Eastlake, F.Warrington 神田乃武共著
三省堂蔵版

和英小字典
J.C.HEPBURN
TOYOKWAN & COMPANY.

明治29
和英大辞典
ブリンクリー・南条文雄・岩崎行親編
三省堂


『和英語林集成』等については下記論文が参考になる。


[PR]
by sumus2013 | 2015-06-01 20:46 | 古書日録 | Comments(0)
<< 正則英語一万便3 正則英語一万便1 >>