林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
そうですか、同期でしたか..
by sumus2013 at 20:05
なんだか縁でつながってま..
by 大島なえ at 19:31
渋沢敬三は渋沢栄一という..
by sumus2013 at 19:02
昔は四十歳の人がこうい..
by arz2bee at 17:37
まさにおっしゃる通りと思..
by sumus2013 at 19:39
斜め読みのつもりが、グイ..
by sumus2013 at 17:16
不遇なりに、すべきことを..
by 中嶋康博 at 17:13
林さん、いつもありがとう..
by おかざきたけし at 09:22
唐澤様はじめみなさまのお..
by sumus2013 at 13:58
おめでとうございます。 ..
by 唐澤平吉 at 10:34
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


OPUS No.19-20

f0307792_22531029.jpg


f0307792_22543366.jpg

『OPUS INTERNATIONAL』No.19-20(Editions Georges Fall, Oct. 1970)を購入した。国際シュルレアリスム特集号。アラン・ジュフロワが中心になって編集執筆している。

アラン・ジュフロワ『視覚の革命』
http://sumus.exblog.jp/13353995/

日本の項目もあり、滝口修造の文章「L'ETOIL SCELLEE SE PERPETUE(封印された星は生き続ける)」と「BAISER A L'ABSOLU(絶対へのキス)」そして肖像写真、および江原順による解説文が掲載されている。作品写真としては赤瀬川原平「千円札裁判押収品目録」、土方巽、唐十郎の赤テント(la tente rouge)。

f0307792_22554794.jpg

この雑誌を買った店はパリ市の中心地から少し外れたところにあるギャラリー兼書店。店は手狭だが内容は濃いように見受けた。主人の趣味がはっきり出ている。本棚は奥の壁にあるだけで両サイドは絵画などを展示するためのスペースになっている。地下に書庫がある。

f0307792_22574402.jpg


f0307792_22594288.jpg


f0307792_23004637.jpg


[PR]
by sumus2013 | 2014-06-19 23:34 | 古書日録 | Comments(1)
Commented by マン・レイ・イスト at 2014-06-21 07:21 x
『OPUS INTERNATIONAL』No.19-20は架蔵本にあるので、ほっとしました(笑)。
<< クーピュール フォンタナ/イラン/メープルソープ >>