林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
巴里アンフェール
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
そうですか、同期でしたか..
by sumus2013 at 20:05
なんだか縁でつながってま..
by 大島なえ at 19:31
渋沢敬三は渋沢栄一という..
by sumus2013 at 19:02
昔は四十歳の人がこうい..
by arz2bee at 17:37
まさにおっしゃる通りと思..
by sumus2013 at 19:39
斜め読みのつもりが、グイ..
by sumus2013 at 17:16
不遇なりに、すべきことを..
by 中嶋康博 at 17:13
林さん、いつもありがとう..
by おかざきたけし at 09:22
唐澤様はじめみなさまのお..
by sumus2013 at 13:58
おめでとうございます。 ..
by 唐澤平吉 at 10:34
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


ソー

f0307792_23002590.jpg


土曜日にパリの南方にあるソー(Sceaux)という町へ出かけた。RER(Réseau express régional d'Île-de-France、イル=ド=フランス地域圏急行鉄道網)のB線で十五分くらい。スト中なので少し心配したが、何分か遅れたくらいで問題はなかった。

f0307792_22571654.jpg

駅から高級そうな住宅街を抜けて十分ほど歩くとエグリーズ(教会堂)の周辺でマルシェが開かれているのが見えた。食品が中心だが、古物や衣類、日用品を売っている人たちも多かった。

こじんまりとしてはいるものの、それなりにちゃんとした商店街もある。表通りから一本裏へ入るとこんな町並み。

f0307792_22582139.jpg


エグリーズの脇に「ICI REPOSE LE CORPS DE FLORIAN HOMME DE LETTRES」という銘板のある墓標があった。二〇〇八年にフロリアンの本をブラッサンス公園の古本市で買ったことを思い出した。

ド・フロリアンは十八世紀の作家で「最後に笑う者がよく笑う(rira bien qui rira le dernier)」というセリフやシャンソン「愛の喜び(Plaisir d’amour)」の作詞者としても知られる。http://sumus.exblog.jp/9964836/

f0307792_22594982.jpg

フランスでも紫陽花の季節。花屋の店頭にはさまざまな種類が並んでいる。

f0307792_22560539.jpg

ソーにも古本屋があった。フロリアン通り19番地。CLARIS/CORNER とガラス窓に書かれている。それなりにちゃんとした店のようだったが、まだ開いていなかった。このすぐ近くには画材・額縁店と新刊書店もあって、そういう意味でも好感のもてる町だった。

f0307792_23012213.jpg





[PR]
by sumus2013 | 2014-06-15 23:33 | 古書日録 | Comments(0)
<< ヴァンヴ蚤の市 パロール >>