林哲夫の文画な日々2
by sumus2013
カテゴリ
全体
古書日録
もよおしいろいろ
おすすめ本棚
画家=林哲夫
装幀=林哲夫
文筆=林哲夫
喫茶店の時代
うどん県あれこれ
雲遅空想美術館
コレクション
おととこゑ
関西の出版社
彷書月刊総目次
未分類
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
お気に入りブログ
NabeQuest(na...
daily-sumus
Madame100gの不...
最新のコメント
近世から現代への「詩」の..
by sumus2013 at 08:05
御紹介ありがたうございま..
by 中嶋康博 at 22:35
毎度お世話になっておりま..
by sumus2013 at 08:06
《吉岡実書誌》、ご紹介い..
by 小林一郎 at 21:01
『北の部屋』復刻版の書影..
by sumus2013 at 20:07
詩人としては九州で刊行さ..
by 中嶋康博 at 18:13
近江兄弟社はさまざまな事..
by sumus2013 at 19:57
近江八幡へは高校訪問に行..
by 中嶋康博 at 10:11
御教示ありがとうございま..
by sumus2013 at 17:24
『ルネサンス』 ピコ・..
by 牛津 at 16:48
メモ帳
最新のトラックバック
天才画家ゴッホの生涯と画..
from dezire_photo &..
ルーベンスの故郷、ヨーロ..
from dezire_photo &..
シャガール、ピカソ、マテ..
from dezire_photo &..
ポン=タヴァン派、総合主..
from dezire_photo &..
視聴率に関係なく選んだ2..
from dezire_photo &..
宝石のような輝をもった印..
from dezire_photo &..
ルネサンス美術の巨匠・ピ..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
既成概念から絵画の解放に..
from dezire_photo &..
過去に来日した傑作を回顧..
from dezire_photo &..
検索
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


かなしい月

f0307792_16571408.jpg

『尾形亀之助拾遺集 かなしい月』(カトウジン、二〇一四年五月二〇日)。これはうれしい作品集だ。刊行についての概略は下記のサイトに詳しい。短時間のうちに制作されたようだが、亀之助ファンにはたまらない贈り物であろう。書肆盛林堂にて購入できる。

尾形亀之助拾遺集「かなしい月」刊行ノート

f0307792_16570972.jpg


「憐れな夏」(『果樹園』第十七輯、一九二七年一〇月)は妻との確執を描いた短い小説のような作品だが、込み入った心理を巧妙に描いている。

《二三日して歸る。といふお孝からの手紙を見て、羊吉は二日もつゞけて街へ出て持つてゐる金をみんな費つてしまつた。お孝はその後、半月たつても歸るて來なかつた。羊吉は金ーー金ーーと二字だけの手紙を出した三日目に、金着いたーーへへへ・・・(うれしがつてゐる形容)といふ手紙を妻へ書いた。そして、その金を持つて又街へ出た。
 街へ出た次の日は、羊吉は宿酔で一日寝た。お孝のゐない間に、飛行機が大西洋を横断したり、張作霖が大元帥になつたりした。

「マヴォ」というマヴォの宣伝文句(『朝日新聞』一九二三年八月一五・一六日)も近くて遠いMVに対する親近愛憎という感じがよく出ていて好きだ。そうか、関東大震災の半月前だったのか……。他には「又、一月の誓」(『新使命』第二号、一九二七年二月)あるいは「仙臺 在郷詩人之圖」(『人物評論』第一年第七号、一九三三年九月)における自虐的コントもいい。亀之助ならではの哀感、どうしようもない空気に触れたような気になる。

daily-sumus に引用した草野の記事を思い出した。

草野心平「尾形亀之助について」

[PR]
by sumus2013 | 2014-05-18 17:42 | おすすめ本棚 | Comments(0)
<< 小さな箱のような古本屋 介川緑堂ふたたび >>